« まるで4次元ポケット | トップページ | いつでもどこでも美味しい生活 »

心を修理してくれた!

「死」ってあんまり今のところ意識したことはないですが、生まれるときと死ぬときはみんな一人ぼっちだとか言いますよね。
なんとも悲しい話しだなぁと思います・・・。

でも、お葬式は一人では出来ませんよね。自分の身近に居た方たちの手を借りなくてはならないものです。
だからこそ、迷惑をかけないようにしたいもの。

佐藤葬祭は、年間267件の葬儀実績を誇る東京の葬儀社です。すごいですね、信頼のある証拠ですよね。

このHPはとっても暖かいんです。人の死を、本当に暖かい気持ちで包んでくれるような、そんなHPで、見たときはちょっとビックリしたくらい。

なんか、悩んでいるときや落ち込んでしまったときに見てもいいのではないかと思うくらい、社長さんの本当に優しい心がいっぱいつまっています。

「心の修理工場」、ぜひ見てみてください。

開くと、癒されるオルゴールが流れ、時間を忘れ、穏やかな気持ちになってきます。

人間としての本当の素直な自分に戻れるような、そんな空気に変わるんです。

私は『棺に入れてあげるもの』というコンテンツがとても印象に残りました。

よく言われる、一緒に棺に入れて持っていってもらいたいもの・・・。

何でもかんでも入れていいわけではないため、実のところ悩むんですよね。だって、日本は火葬ですから、焼けないものは入れられないんですよ。
おとうさんはゴルフが好きだったからといって、ゴルフクラブを入れるわけにはいきません。
お母さんはカラオケが大好きだったからって、マイクを入れることも出来ません。

でも、その優しい気持ちを込めた代わりのものを入れることは出来る。

そういう人の気持ちは何者にも変えられないのだという、そういう事を、社長さんは教えてくれていました。

私だったら何を入れて欲しいだろうか??

やっぱり、愛する人からの心のこもった手紙がいいかな、ちゃんと燃えるしね(笑)。

葬儀・葬式』 のことならば、佐藤葬祭さんにお任せしたいと思いますね。

とりあえず、「心の修理工場」で、みなさんも疲れた心の修理をされてみてください。

本当にオススメします! 

|

« まるで4次元ポケット | トップページ | いつでもどこでも美味しい生活 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/228433/6155290

この記事へのトラックバック一覧です: 心を修理してくれた!:

« まるで4次元ポケット | トップページ | いつでもどこでも美味しい生活 »